刊行予定 | 有斐閣
HOME > 刊行予定

刊行予定

速報はこちら

※当ページ掲載書籍より後に刊行する書籍を一覧で紹介しています。
法律 政治 RSS
経済 経営 人文・社会 RSS
表示順: 発売予定年月:  
Total 39 

地域とつながる中小企業論

y-knot > Musubu
未来志向の新しい中小企業論のテキスト!

長山 宗広 (駒澤大学教授),遠山 恭司 (立教大学教授),山本 篤民 (日本大学教授),許 伸江 (跡見学園女子大学教授)/著

2024年02月24日発売
四六判 , 334ページ
定価  2,420円(本体  2,200円)
ISBN  978-4-641-20009-8

日本の企業の99%を占め,多様な中小企業。中小企業の経済的・社会的な役割とその存在意義を,とりわけ地域というつながりの場に見出す。サステナビリティとウェルビーイングの新時代における中小企業の姿を描き出す,未来志向のテキスト。

●「y-kn


中小企業

新刊予約

倒産処理法入門 第6版


「倒産」がまるごとわかる!

山本 和彦 (一橋大学教授)/著

2024年02月24日発売
A5判 , 374ページ
定価  2,750円(本体  2,500円)
ISBN  978-4-641-23325-6

定評ある倒産法の入門テキスト。破産,民事再生,会社更生,特別清算,そして私的整理や倒産ADRに至るまで,倒産手続の全体を簡潔に,かつわかりやすく解説。統計資料や豊富なコラムから,倒産処理の世界が見えてくる。倒産手続のIT化等,近時の法改正を踏まえた第6版。

破産・倒産法 > 倒産法一般

新刊予約

注釈労働基準法・労働契約法 第3巻 -- 個別的労働関係諸法

有斐閣コンメンタール
注釈労働基準法・労働契約法(全3巻)完結

荒木 尚志 (東京大学教授),岩村 正彦 (中央労働委員会会長),村中 孝史 (同志社大学特別客員教授),山川 隆一 (明治大学教授)/編

2024年02月26日発売
A5判 , 654ページ
定価  7,700円(本体  7,000円)
ISBN  978-4-641-01866-2

個別的労働関係法の急速かつ大規模な発展と変化のなかで重要性が著しく増大した特別法規の重要条文を取り扱う。その趣旨・目的,様々な解釈論上の課題や論点について,法令および判例の状況を客観的に踏まえて信頼できる解釈を提示する本格的注釈書。

労働法 > 労働契約・就業規則
労働法 > 労働災害・安全衛生
労働法 > 派遣労働・パートタイム労働
労働法 > 雇用均等法
労働法 > 労働法一般

新刊予約

交通賠償と人身傷害保険

交通法研究 第51号


日本交通法学会/編

2024年02月26日発売
A5判 , 188ページ
定価  2,640円(本体  2,400円)
ISBN  978-4-641-23330-0

新刊予約

企業家研究

企業家研究 第23号 2024
いま,問われる企業家精神

企業家研究フォーラム/編

2024年02月下旬予定
B5判 , 100ページ
定価  3,300円(本体  3,000円)
ISBN  978-4-641-49007-9

学問研究の垣根を越えて,経済社会の活力を問うユニークな学会の機関誌の最新号。

経営史
中小企業
経営学

詳細を見る

民法1 総則

有斐閣アルマ > Specialized > 有斐閣アルマ specialized 民法(全7巻)


潮見 佳男 (元京都大学教授),滝沢 昌彦 (法政大学教授),沖野 眞已 (東京大学教授)/著

2024年03月04日発売
四六判 , 440ページ
予定価  2,750円(本体  2,500円)
ISBN  978-4-641-22193-2

第一線の執筆陣による民法総則分野のスタンダードテキスト。「いま」学んでほしい基本~標準レベルの内容を余さず記載し,民法総則分野を学ぶうえで欠かすことのできない他分野との関係についても適宜Column等も用いながらわかりやすく解説している。

民法総則

入門書・概説書
新刊予約

独占禁止法の基礎理論 -- 取引の自由から競争秩序へ


独占禁止法によって保護がはかられる自由とは何か?

川濵 昇 (京都大学教授)/著

2024年03月04日発売
A5判 , 520ページ
定価  8,580円(本体  7,800円)
ISBN  978-4-641-24321-7

独占禁止法による自由は,それによって制約される事業者活動の自由と緊張関係に立つ。では,そもそも,独占禁止法によって保護がはかられる自由とは何か?その根本的な問いに対してあらゆる角度から考察し究明する。これまでの著者の研究成果をとりまとめ,書き下ろしも含めた意欲

経済法 > 企業法・独占禁止法

新刊予約

国際民事手続法 第3版

有斐閣アルマ > Advanced


本間 靖規 (早稲田大学名誉教授),中野 俊一郎 (神戸大学教授),酒井 一 (関西大学教授)/著

2024年03月06日発売
四六判 , 302ページ
定価  2,640円(本体  2,400円)
ISBN  978-4-641-22216-8

信頼できる内容で,かつコンパクトな「国際民事手続法」のテキストを改訂。第3版では「国際家事手続」の新章を設け,身分関係事件に関する解説を充実させた。実務で重要な,ハーグ子奪取条約についても詳説。さらに,民事裁手続IT化や令和5年仲裁法改正も反映した。

国際私法・国際取引法 > 国際仲裁
国際私法・国際取引法 > 国際民事訴訟

新刊予約

入門・消費者行動論


消費者行動論の全体像を理解するために

髙橋 郁夫 (青山学院大学教授,慶應義塾大学名誉教授),高嶋 克義 (追手門学院大学教授,神戸大学名誉教授)/著

2024年03月11日発売
四六判 , 324ページ
定価  2,530円(本体  2,300円)
ISBN  978-4-641-16626-4

基本的理論やモデルを相互に関連付け,マーケティング実践へ架橋する,初学者向けの入門テキスト。サービス経済化とコト消費,オンラインでの購買,サステナブルな消費など,近年の重要トピックをふんだんに取り上げ,ビジネスパーソンにも最適。

マーケティング

新刊予約

賛同・許容・傍観された自民党政治


なぜ安倍政権は長期政権となったのか

淺野 良成 (関西大学助教)/著

2024年03月18日発売
A5判 , 196ページ
定価  3,850円(本体  3,500円)
ISBN  978-4-641-14949-6

約8年にも及んだ第2次安倍政権。その間,自民党所属議員の右傾化が進んだ。一方,2012年以降の国政選挙はいずれも自民党が圧勝した。有権者はなぜ,民意から離れるように右傾化した自民党に政治を委ね続けたのか。世論調査データを用いて実証的に分析する。

政治
政治 > 政治過程論・日本政治
政治 > 政治学概論

新刊予約

財政学をつかむ 第3版

テキストブックス[つかむ]
日本財政の課題や最新動向を読み解く好評テキストの最新版

畑農 鋭矢 (明治大学教授),林 正義 (東京大学教授),吉田 浩 (東北大学教授)/著

2024年03月18日発売
A5判 , 370ページ
定価  3,080円(本体  2,800円)
ISBN  978-4-641-17733-8

経済学のアプローチで,税と社会保障の基本から貧困対策や教育等まで幅広く解説した好評テキストの第3版。改訂にあたって図表や本文のデータを大幅にアップデートし,新型コロナウイルス感染症が財政面に与えた影響など最新動向を盛り込んだ。

財政・公共経済学

新刊予約

財務会計・入門 -- 企業活動を描き出す会計情報とその活用法 第17版

有斐閣アルマ > Basic
ロングセラー・テキストの最新版

桜井 久勝 (神戸大学名誉教授,昭和女子大学特命教授),須田 一幸 (元早稲田大学教授)/著

2024年03月18日発売
四六判 , 310ページ
定価  1,980円(本体  1,800円)
ISBN  978-4-641-22231-1

企業が営む主要な活動に焦点を当て,財務諸表の作成プロセスを平明に解説し,変貌する財務会計の最新情報を盛り込んで好評を博してきたテキストの最新版。データを最新にして,新しい動向を踏まえた内容を盛り込んで,理解がいっそう深まるように工夫。

会計・簿記

新刊予約

ポストモダンの行政学 -- 複雑性・多様性とガバナンス

九州大学法学叢書 6


嶋田 暁文 (九州大学教授)/著

2024年03月19日発売
A5判 , 328ページ
定価  6,600円(本体  6,000円)
ISBN  978-4-641-14948-9

人口減少,高齢化などの環境変化に伴い,現在の日本は数多くの公共的問題に直面している。そうした諸問題を,多様な価値・利益をバランスよく内包し,かつ,地域の実情や個別事情にも適合するかたちで解決するにはどうすればよいのかを行政学の視点から考察する。

政治
政治 > 行政学・地方自治

新刊予約

コミュニティソーシャルワーク


誰もがつながりの中で暮らせる社会をめざして

菱沼 幹男 (日本社会事業大学教授)/著

2024年03月19日発売
A5判 , 294ページ
定価  3,190円(本体  2,900円)
ISBN  978-4-641-17495-5

個別支援と地域支援の統合的展開をめざす「コミュニティソーシャルワーク」の理論と方法をわかりやすく解説する決定版テキスト。事例検討のための9マスシートなど,実践で活用できる内容を盛り込んだ。地域福祉を学ぶ人,実践現場で活躍するすべての人へ。

社会福祉
社会福祉 > 地域福祉

新刊予約

二国間と多国間をめぐる日本外交

国際政治 212号
二国間外交と多国間外交を総体的に捉える

日本国際政治学会/編

2024年03月中旬予定
A5判 , 212ページ
予定価  2,200円(本体  2,000円)
ISBN  978-4-641-49004-8

戦後日本外交史研究では,日米や日中といった二国間外交を中心に優れた研究が生み出され,国際機関やサミットなどの多国間外交についても研究が進みつつある。本特集では,二国間外交と多国間外交の交錯という新たな視点から戦後日本外交の特質を明らかにする。

政治
国際政治 > 国際政治概論
国際政治

詳細を見る

国際条約集 2024年版


条約集の決定版!

植木 俊哉 (東北大学教授),中谷 和弘 (東京大学教授)/編集代表

2024年03月21日発売
B6判 , 1022ページ
定価  3,300円(本体  3,000円)
ISBN  978-4-641-00161-9

1950年創刊以来の編集実績を誇る信頼の条約集。翻訳文は正確かつ読みやすく,国際法を理解するうえで必須の条約・国際文書を厳選して収録。2024年版では,BBNJ協定,国連総会緊急特別会合決議11/6,仙台防災枠組,OECDプライバシーガイドラインなどの9件を新

国際法

新刊予約

地方自治論 -- 2つの自律性のはざまで 新版

有斐閣ストゥディア
わたしたちの日常生活に大きくかかわっている地方自治を,「自律性」から読み解く。

北村 亘 (大阪大学教授),青木 栄一 (東北大学教授),平野 淳一 (甲南大学准教授)/著

2024年03月22日発売
A5判 , 268ページ
定価  2,310円(本体  2,100円)
ISBN  978-4-641-15121-5

中央政府と住民に対する地方政府の「自律性」をキーワードに地方自治を読み解く好評テキストのリニューアル版。変化の大きい福祉・教育制度についての記述を大幅にアップデートするほか,全体にわたって各種データ・事例を最新のものに。新しいコラムも充実。

政治 > 行政学・地方自治

新刊予約

六法全書 令和6年版


刑法(性犯罪関係),刑事訴訟法(逃亡防止関係),民事執行法(IT化関係),金商法改正

佐伯 仁志 (中央大学教授),大村 敦志 (学習院大学教授),荒木 尚志 (東京大学教授)/編集代表

2024年03月23日発売
菊判 , 6418ページ
定価  15,620円(本体  14,200円)
ISBN  978-4-641-10484-6

◆購入者限定 六法全書電子版無料閲覧サービス
 ・紙面そのままに,文字を拡大して読みやすく!
 ・法令名検索で参照したい法令に素早くアクセス!
 ・昭和32年版から本年版までの六法全書が閲覧できる!
*閲覧期間は2025


法学・法律問題一般

新刊予約

はじめての社会保障 第21版

有斐閣アルマ > Basic
信頼のロングセラー・テキスト 2023年法改正 完全対応

椋野 美智子 (日田市長),田中 耕太郎 (前・放送大学客員教授)/著

2024年03月25日発売
四六判 , 334ページ
予定価  1,980円(本体  1,800円)
ISBN  978-4-641-22234-2

信頼できる最新情報と,叙述のわかりやすさが好評のロングセラー・テキスト。「なぜ」「どうして」と考えていくうちに,制度の構造を立体的に理解できる。1つの制度の構造がつかめたら,比較して学ぶことにより社会保障の全体像が立体的に見えてくる決定版。

社会福祉 > 社会福祉概論
社会政策・社会保障

新刊予約

労働法 第10版


労働法の理論と動態を描く

水町 勇一郎 (東京大学教授)/著

2024年03月25日発売
A5判 , 574ページ
予定価  3,740円(本体  3,400円)
ISBN  978-4-641-24377-4

近年の労働法の大きな変化を取り込みつつ,幅広い読者のニーズに応えて全面的にリニューアル。好評の事例を多数増設,重要判例とのリンクをはかるとともに,構成や項目も時代に合ったものとした。学修に,実務に,研究に。待望の最新第10版。

経済法
労働法 > 労働法一般
労働法 > 労働組合
労働法 > 労働基準法
労働法 > 職業安定法・雇用対策

新刊予約

人口縮減・移動社会の地方自治 -- 人はうごく,町をひらく


農山村自治はどのように維持可能なのか

飯國 芳明 (高知大学教授),上神 貴佳 (國學院大學教授)/編

2024年03月27日発売
A5判 , 270ページ
予定価  4,400円(本体  4,000円)
ISBN  978-4-641-14950-2

全国的な現象である人口減少・高齢化,人口移動が日本の農山村自治に大きな影響を与えている。本書は,課題先行自治体としての高知県大豊町を対象に,政治・行政学,農業経済学,農村社会学の分野の研究者がタッグを組み,この問題に取り組んだ研究成果である。

政治
政治 > 行政学・地方自治
政治 > 公共政策(政治の)
農業経済

新刊予約

国際私法 第2版

有斐閣ストゥディア


多田 望 (西南学院大学教授),長田 真里 (大阪大学教授),村上 愛 (北海学園大学教授),申 美穂 (明治学院大学准教授)/著

2024年03月27日発売
A5判 , 250ページ
予定価  2,530円(本体  2,300円)
ISBN  978-4-641-15120-8

理解を深めるためのさまざまな工夫をこらした画期的な入門書。簡潔でわかりやすい説明と,多数の図表や条文関係図・フローチャートなどを織り込み分かりやすく解説。初版刊行以後の新しい動向を織り込むとともに,新章「国際裁判管轄/外国判決の承認・執行」を追加!

国際私法・国際取引法
国際私法・国際取引法 > 国際私法一般
国際私法・国際取引法 > 人・法律行為(国際私法の)
国際私法・国際取引法 > 物権・債権(国際私法の)
国際私法・国際取引法 > 親族・相続(国際私法の)

新刊予約

民法Ⅵ 親族・相続 第7版

LEGAL QUEST > LEGAL QUEST 民法(全6巻)
令和4年の親族法改正に対応の最新版!

前田 陽一 (前立教大学教授),本山 敦 (立命館大学教授),浦野 由紀子 (神戸大学教授)/著

2024年03月27日発売
A5判 , 514ページ
予定価  3,080円(本体  2,800円)
ISBN  978-4-641-17957-8

親族法・相続法を的確に学ぶことができる信頼のテキスト。懲戒権の規定の削除,嫡出推定規定や嫡出否認制度に関する規律の見直し,女性の再婚禁止期間の廃止,など令和4年の法改正を反映。巻末では「家族法制の見直しに関する要綱案(案)」についても解説。

親族・相続

新刊予約

目で見る憲法 第6版


豊富な資料とわかりやすい解説

初宿 正典 (京都大学名誉教授),大沢 秀介 (慶應義塾大学名誉教授),高橋 正俊 (元香川大学教授),常本 照樹 (北海道大学名誉教授),高井 裕之 (大阪大学教授),上田 健介 (上智大学教授)/編著

2024年03月27日発売
B5判 , 120ページ
予定価  1,760円(本体  1,600円)
ISBN  978-4-641-22865-8

わかりやすくコンパクトな解説で好評を得ている憲法入門書。参院選特定枠制度や憲法改正の議論など近時の動きを反映した。憲法をより楽しく学ぶためのクイズ,貴重な写真や歴史的資料,最新の統計などを多数盛り込んだビジュアルテキストの最新版。

憲法

新刊予約

よくわかる税法入門 第18版

有斐閣選書


三木 義一 (青山学院大学前学長,弁護士)/編著

2024年03月27日発売
四六判 , 396ページ
予定価  2,310円(本体  2,100円)
ISBN  978-4-641-28156-1

わかりやすい対話形式を軸に,税法の世界を展開。はじめて税法を学ぶ読者にとって最適の入門書。税法総論から所得税・法人税・消費税・相続税など諸税法を網羅した。令和5年度税制改正や,インボイス制度施行後の状況にも対応して,ますます充実した最新版。

租税法
租税法 > 租税一般
租税法 > 通則法・徴収法
租税法 > 個別租税

新刊予約

法学部生のためのキャリアエデュケーション


法学部の可能性は無限大!  

松尾 剛行 (桃尾・松尾・難波法律事務所パートナー弁護士)/著

2024年03月28日発売
四六判 , 220ページ
予定価  2,420円(本体  2,200円)
ISBN  978-4-641-12650-3

「法学部はつぶしが効く」といわれる反面,学生時代に何をすべきかわからなくなることも。本書はビジネスの世界の考え方・ルール,そして雇用社会の変動・AI台頭の中で意識すべきことを伝授するとともに,法学部の学びを生かした様々なキャリアを提示する。  

法学・法律問題一般

新刊予約

新しい時代の教職入門 第3版

有斐閣アルマ > Interest
教師をめざす,すべての人へ

秋田 喜代美 (学習院大学教授,東京大学名誉教授),佐藤 学 (東京大学名誉教授,北京師範大学客員教授)/編著

2024年03月28日発売
四六判 , 300ページ
定価  2,090円(本体  1,900円)
ISBN  978-4-641-22233-5

具体的な教師の姿を通して,教職の理念や基本概念をわかりやすく論じた教職の定番テキスト。令和の日本型学校教育/働き方改革/ジェンダー問題等,コロナ禍を経た近年の動向を盛り込んだ最新版!新規Columnを追加し,内外の統計データを集約した巻末の資料も刷新。

教育学

新刊予約

法人における悪意判断の法的構造

上智大学法学叢書 41


溝渕 将章 (上智大学准教授)/著

2024年03月28日発売
A5判 , 220ページ
予定価  4,840円(本体  4,400円)
ISBN  978-4-641-23328-7

法人にかかわる自然人のうち誰が悪意の場合に,法人が悪意とされることになるのか。それを判断する基準や構造について,我が国の学説を振り返るとともに,ドイツとの比較法的検討を行い,日本法への新たな示唆を提供する。

民法総則

新刊予約

社会学の基礎


オーソドクスを見直す

松本 康 (大妻女子大学教授)/監修
小池 靖 (立教大学教授),貞包 英之 (立教大学教授)/編

2024年03月29日発売
A5判 , 260ページ
予定価  2,530円(本体  2,300円)
ISBN  978-4-641-17493-1

英語圏の大学教科書の「ベーシック」を念頭に,社会学の基本的な見方・考え方を学ぶテキスト。広範な領域を扱う学問の中で,どのような共通のヴィジョンをもって研究がなされ,各領域ではどのように考えを深めていくのか。スタンダードな社会学教育を1冊で。

社会学
社会学 > 社会学概論

新刊予約

国際法 第5版

有斐閣アルマ > Specialized
夢とやりがいのある法学

中谷 和弘 (東京大学教授),植木 俊哉 (東北大学教授),河野 真理子 (早稲田大学教授),森田 章夫 (法政大学教授),山本 良 (埼玉大学教授)/著

2024年03月29日発売
四六判 , 440ページ
予定価  2,310円(本体  2,100円)
ISBN  978-4-641-22230-4

コンパクトな分量・オーソドックスな内容で,国際法をわかりやすく学ぶことができると好評のテキストの最新版。国際法の基本原則をより良く理解できる。激動する国際情勢への言及や最新の研究成果も盛り込まれており,国際法への知的好奇心を掻き立てる。

国際法

新刊予約

刑事訴訟法判例百選 第11版〔No.267〕

別冊ジュリスト判例百選 > 別冊ジュリスト 267
別冊ジュリスト267号

大澤 裕 (東京大学教授),川出 敏裕 (東京大学教授)/編

2024年03月下旬予定
B5判 , 284ページ
予定価  3,080円(本体  2,800円)
ISBN  978-4-641-11567-5

刑事訴訟法の理解に不可欠な最重要判例を精選し,簡潔・的確に解説する判例教材の決定版。旧版から収載判例を見直し,内容を全面的にアップデート(新規判例13件)。気鋭の研究者・実務家による整理と分析を付した信頼の判例解説を収録。学習に,実務に,必携の一冊。

刑事訴訟法

補助教材
詳細を見る

法の理論と法の現場

法社会学 90号


日本法社会学会/編

2024年03月下旬予定
A5判 , 320ページ
予定価  3,850円(本体  3,500円)
ISBN  978-4-641-12649-7

詳細を見る

学習権保障と教育行政の変容

日本教育法学会年報 53号


日本教育法学会/編

2024年03月下旬予定
A5判 , 200ページ
定価  4,400円(本体  4,000円)
ISBN  978-4-641-22867-2

詳細を見る

履行不能法の形成と発展 -- ドイツ法における後発的不能法の生成を手がかりとして

大阪公立大学法学叢書(大阪市立大学法学叢書) 66


坂口 甲 (大阪公立大学准教授)/著

2024年03月下旬予定
A5判 , 400ページ
予定価  9,350円(本体  8,500円)
ISBN  978-4-641-23327-0

後発的不能に関する法準則がどのように形成され,1900年のドイツ民法典の給付障害法の中核を担うに至ったのかを探求すると同時に,注文者の責めに帰すべき事由による不能に関する法準則の展開について,19世紀までのドイツ法の展開を明らかにする。

民法一般
債権各論
債権総論

詳細を見る

労働法ケースブック


法科大学院生必携の労働法教材

神吉 知郁子 (東京大学教授),皆川 宏之 (千葉大学教授)/編著
植村 新 (関西大学准教授),大木 正俊 (早稲田大学教授),笠木 映里 (東京大学教授),桑村 裕美子 (東北大学教授),島田 裕子 (京都大学教授),土岐 将仁 (岡山大学准教授),富永 晃一 (上智大学教授)/著

2024年03月下旬予定
A5判 , 400ページ
予定価  4,070円(本体  3,700円)
ISBN  978-4-641-24375-0

裁判例原文の読解と段階的な設問,Unit相互のリファーによって,授業・教科書で学んだ規範を,具体的な事実に即して考えられるようになる。労働法の有機的・体系的な理解に導く法科大学院向け教材。

労働法

詳細を見る

アメリカ -- 対外政策の変容と国際秩序

国際政治 213号
アメリカの対外政策を問い直す

日本国際政治学会/編

2024年03月下旬予定
A5判 , 212ページ
定価  2,200円(本体  2,000円)
ISBN  978-4-641-49009-3

自由と民主主義の盟主として君臨し,国際秩序を形成してきたアメリカも,今日その在り方が問い直されるようになっている。本特集号は,アメリカの対外政策はどのように変化し,以後の国際秩序の在り方にどのような影響を与えるのかについて考察する。

政治
国際政治 > 国際政治概論
国際政治

詳細を見る

工場史 -- ポスト冷戦期の日本製造業


人が見える現場史

藤本 隆宏 (早稲田大学教授,東京大学名誉教授)/編

2024年04月上旬予定
A5判 , 430ページ
予定価  5,170円(本体  4,700円)
ISBN  978-4-641-16628-8

1990年からの三十年間,円高等により国内の産業構造が大きく変わった時期に,製造業における生産現場は生き残りをかけてどのように行動してきたのか。単なる「企業」という視点だけでは捉えられない,執拗な観察と緻密な資料で迫る注目の現場史。

経営学

詳細を見る

新・東アジアの開発経済学

有斐閣アルマ > Specialized
東アジアのダイナミズムを「学問」する

大野 健一 (政策研究大学院大学名誉教授),桜井 宏二郎 (専修大学教授),伊藤 恵子 (千葉大学教授),大橋 英夫 (専修大学教授)/著

2024年04月上旬予定
四六判 , 360ページ
予定価  2,860円(本体  2,600円)
ISBN  978-4-641-22229-8

さまざまなネットワークのもとにある東アジア。そこで今,人々や企業,また政府が,直面している問題をリアルにとりあげ,やさしく解説。一般問題の分析と国別分析の両面からアプローチすることによって,多様性の視点を失うことなく東アジアの全体的理解ができる。

国際経済・世界経済・貿易 > 開発経済学
各国・地域経済

詳細を見る

特許法・著作権法 第4版


1冊できわめる,知的財産法の基礎。

小泉 直樹 (慶應義塾大学教授)/著

2024年04月下旬予定
A5判 , 256ページ
予定価  2,640円(本体  2,400円)
ISBN  978-4-641-24378-1

知的財産法学習の中心となる,特許法と著作権法の2編で構成。条文の基本的知識を身につけ,重要判例のルールを理解し,問題の道筋を見極める力を養う。初学者からロースクール生まで,基礎の修得に最適。令和5(2023)年までの法改正に対応した最新版!

知的財産法
知的財産法 > 特許法
知的財産法 > 著作権法

詳細を見る
Total 39 
 
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016