HOME > 詳細 > 社会運動の現在 -- 市民社会の声
同一ジャンルへ: 社会学
社会運動の現在

社会運動の現在 -- 市民社会の声

日本の社会運動の「いま」がわかる

長谷川 公一 (東北大学教授)/編


2020年01月発売
A5判並製カバー付 , 392ページ
定価 3,850円(本体 3,500円)
ISBN 978-4-641-17453-5


社会学

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


反原発,反ヘイトスピーチ,ハラスメント対策など,日本のさまざまな社会運動を総覧できる基本テキスト。具体的な事例の検討を通して,社会学のものの見方を提示するとともに,海外の事例と比較することで,日本の社会運動を相対化し,課題を分析する。
目次
第1章 社会運動の現在
 第1部 環境とくらし
第2章 環境教育をめぐる運動/第3章 脱ダムと地域再生をめざす社会運動/第4章 里山保全をめざす運動/第5章 原子力施設をめぐる社会運動/第6章 よりよい食をめざす運動/第7章 米軍基地をめぐる運動
 第2部 グローバル化とアイデンティティ
第8章 〈被害の記憶〉をめぐる社会運動/第9章 ヘイトスピーチをめぐる運動/第10章 途上国における社会運動
 第3部 自己実現と社会変革
第11章 学生が生み出す社会運動/第12章 貧困をめぐる社会運動/第13章 ジェンダーとセクシュアリティをめぐる運動/第14章 障害者との共生をめぐる運動/第15章 住民の健康をめぐる運動/第16章 HIV/AIDSをめぐる社会運動
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016