HOME > 詳細 > フッサールとベルクソン -- 生誕150年
同一ジャンルへ: 哲学・思想
フッサールとベルクソン -- 生誕150年

フッサールとベルクソン -- 生誕150年

哲学会年報 哲学雑誌 > 哲学会年報 哲学雑誌 124巻796号

哲学会/編


2009年10月発売
A5判並製 , 210ページ
定価 3,630円(本体 3,300円)
ISBN 978-4-641-17364-4


哲学・思想 > 哲学

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

目次
他者と時間性──シュッツ,フッサール,ベルクソン(石原孝二)
ベルクソンとフッサール──現象主義の彼方で(片桐茂博)
フッサールとベルクソン──二つの「幾何学の起源」(杉山直樹)
静的宗教と知性──知性・情動・良識(谷口薫)
ヴェラスケスの真珠──造形藝術をめぐるフッサールの分析(貫成人)
フッサール学問論の現代的射程──ベルクソンとの対比を軸に(野家啓一)
美のポリティックス(佐々木健一)
外的デノミナツィオ,主語内述語原理,内的変化,そして全般的交感(重永哲也)
実践的推論の結論は行為か──アリストテレスのいわゆる実践的推論について(相澤康隆)
レヴィナスにおける歴史批判と「歴史の彼方」(佐藤香織)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016