HOME > 詳細 > 環境経済学の第一歩

環境経済学の第一歩

問題ベースで学べるコンパクトな入門書

大沼 あゆみ (慶應義塾大学教授),柘植 隆宏 (上智大学教授)/著


2021年12月発売
A5判並製カバー付 , 236ページ
定価 2,200円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-15089-8


財政・公共経済学 > 環境経済学

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


さまざまな環境問題の発生メカニズムを経済学の予備知識がなくとも理解できるように,分析フレームワークを基礎概念から丁寧に解説。プラスチックごみ,カーボン・プライシング,生態系サービスへの支払(PES),ESG投資などの新しい動向も多数紹介。

◆書斎の窓の「自著を語る」コーナーにて,本書が紹介されています。 →記事を読む
目次
第1章 経済と環境
第2章 外部性と市場の失敗
第3章 汚 染
第4章 地球温暖化
第5章 エネルギー
第6章 廃棄物
第7章 枯渇資源
第8章 再生可能資源
第9章 生物多様性
第10章 企業と環境配慮
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016