HOME > 詳細 > 法律学の始発駅

法律学の始発駅

ここから法律学の世界に旅立とう!

長谷部 恭男 (早稲田大学教授)/著


2021年07月発売
四六判並製カバー付 , 208ページ
定価 1,870円(本体 1,700円)
ISBN 978-4-641-12628-2
The Starting Station for Law Students

法学・法律問題一般
法学・法律問題一般 > 法・法律学

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


法とは一体何か,法と道徳との違いはどこにあるか,裁判では何が問題とされるかといった点を叙説して,初学者に法律学の世界の道案内を示す。基礎的な法律用語や著名法学者についても簡潔に説明。法学部以外の教養課程・教職課程における法学の教科書としても最適。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
第1章 法は何のためにあるか
第2章 法の支配
第3章 法と道徳
第4章 法の限界
第5章 いろいろな法分野
第6章 法律
第7章 裁判(1)──苫米地事件で考える
第8章 解釈
第9章 裁判(2)──尊属殺重罰規定違憲判決で考える
第10章 裁判(3)──森林法共有林事件で考える
第11章 憲法は法か
第12章 多数決
第13章 二重効果
終 章 法律家の共同体
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016