HOME > 詳細 > 労働法読本 第3版
同一ジャンルへ: 労働法
労働法読本

労働法読本 第3版

萩澤 清彦山口 俊夫/編


1994年06月発売
四六判 , 318ページ
定価 2,090円(本体 1,900円)
ISBN 4-641-18215-9


労働法

在庫なし

近年における労働法の大きな変化を踏まえ,特に週40時間制の完全実施の実現との関連で,労働時間の法制について大幅に加筆・修正し,その他,法令の改正や判例の変化をフォローしつつ,労働時間短縮問題,雇用問題,女子労働問題など,最新の動きを取り入れた第3版。
目次
《主な目次》
総 論
 第1章 労働基本権
 第2章 労働法の内容
個別的労働関係に関する法
 第3章 労働契約の成立
 第4章 労働条件
 第5章 婦人年少労働
 第6章 安全衛生と労働災害
 第7章 雇用の安定
集団的労働関係に関する法
 第8章 労働組合
 第9章 団体交渉と労使協議
 第10章 労使紛争の解決(1)――当事者による解決
 第11章 労使紛争の解決(2)――裁判所と労働委員会
 第12章 労働協約
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016