HOME > 詳細 > 教育課程 -- カリキュラム入門
同一ジャンルへ: 教育学
教育課程

教育課程 -- カリキュラム入門

柴田 義松 (東京大学名誉教授)/著


2000年01月発売
四六判並製カバー付 , 258ページ
定価 2,052円(本体 1,900円)
ISBN 4-641-07630-8


教育学 > 教育学その他
入門書・概説書

○在庫あり

いま学校教育の基調の転換,教育の内容や方法(教育課程)の問い直しが求められている。教育課程に関する基本的な用語・知識,教育課程編成のわが国内外における歴史的変遷,新しい教育課程の開発や編成に関する基本問題などを,第一人者がわかりやすく解説。
目次
《主な目次》
序 章 学校知の転換とは何か
第1章 教育課程(カリキュラム)改革の歴史
 1 20世紀は教育改革の世紀だった
  20世紀初頭のカリキュラム改革/教育内容の現代化運動/イギリスのカリキュラム改革
 2 わが国の教育課程改革小史
  明治初期の教育改革と教科課程/国家主義教育課程の成立と改革の試み/戦後「新教育」のカリキュラム改革/学習指導要領の変遷/民間教育研究運動の発展
第2章 教育課程編成の基本問題
  だれが教育課程を編成するのか/教育課程の編成原理/子どもの発達と教育課程/教科書の機能と実態/教育課程の構造
第3章 21世紀の学校と教育課程の改革
 「学び方を学ぶ」教育課程の編成と実践/新しい教科構成論の探求/総合的学習の探求
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016