HOME > 詳細 > 教育思想史
同一ジャンルへ: 教育学
教育思想史

教育思想史

小澤 周三影山 昇小澤 滋子今井 重孝/著


1993年04月発売
四六判 , 364ページ
定価 2,420円(本体 2,200円)
ISBN 4-641-05954-3


教育学 > 教育学史・思想史
入門書・概説書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


国や地方自治体などの公が,なぜ教育の財政負担をすべきなのか,それでいてなぜ教育内容への介入をさけるべきなのか。この古くして新しい問いは,これまでの教育思想の歴史の中にすでに語られている。古代から現代に至る代表的な教育思想家を列伝体スタイルで解説。
目次
《主な目次》
1 教育思想の源流
2 ルネサンスと教育思想
3 方法と教育思想
4 自然と教育
5 国民教育のための思想
6 田園教育舎系新学校の思想
7 児童中心主義の教育思想
8 生活と教育思想
9 児童観,遊びと教育思想
10 芸術と教育思想
11 労働と教育思想
12 価値観,人格形成と教育思想
13 教育内容と教育思想
14 現代における教育思想
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016