HOME > 詳細 > 公教育の危機と再構築 -- COVID-19と教育法
同一ジャンルへ: 行政法
公教育の危機と再構築

公教育の危機と再構築 -- COVID-19と教育法

日本教育法学会/編


2022年04月発売
A5判並製 , 176ページ
定価 4,400円(本体 4,000円)
ISBN 978-4-641-22835-1


行政法 > 教育・文化 > 教育法・教育問題

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


目次
会長挨拶(内野正幸)
【研究総会】
 報告(1):コロナ禍と教育法学の課題(竹内俊子)
 報告(2):教師の職務上の責任と権利──現代的課題(勝野正章)
【第1分科会:外国にルーツのある子どもたちと教育を受ける権利】
 報告(1):外国にルーツのある子どもたちの教育を受ける権利と国際人権法上の非差別・平等原則(佐々木亮)
 報告(2):日本における移民の子どもの教育権をめぐる現状と課題(山野上麻衣)
 討論
【第2分科会:学術専門組織・学術体制の自律と学問の自由】
 報告(1):日本学術会議問題と学問の自由──研究者の独立という視点から(堀口悟郎)
 報告(2):戦後日本の学術体制
 科学技術政策の変遷と高等教育法制の変容(細井克彦)
 討論
【公開シンポジウム:COVID─19と子どもの権利】
 報告(1):コロナ禍と教育(植野妙実子)
 報告(2):コロナ禍での障害のある子どもたちの学校と現状(今賀真実)
 討論
【自由研究発表】
 (大津尚志・丸山啓史・宮盛邦友・小野方資・小林和記・山﨑洋介)
【投稿審査論文】
 新教育委員会制度における教育長の法的地位──教育委員会による教育長への指揮監督権の存否の教育法的検討(小林和記)
教育の研究動向
教育法この1年
学会記事
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016