HOME > 詳細 > 憲法を学問する
同一ジャンルへ: 憲法
憲法を学問する

憲法を学問する

本質の理解こそ,議論への第一歩。

樋口 陽一 (東京大学名誉教授),石川 健治 (東京大学教授),蟻川 恒正 (日本大学教授),宍戸 常寿 (東京大学教授),木村 草太 (首都大学東京教授)/著


2019年04月発売
四六判並製カバー付 , 394ページ
定価 2,970円(本体 2,700円)
ISBN 978-4-641-22752-1


憲法
やさしい入門書

○在庫あり
書評等

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


政治的・党派的な文脈で語られがちな憲法。はたと気付くのは,その情報が断片的で色味のついたものばかりであるということ。真に憲法と向き合うために知っておくべきことは何か。議論の渦に飛び込むために,憲法の本質を一緒に考えてみませんか。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む

◆読者の方から本書の感想をお寄せいただきました!! →感想を読む
目次
第1部 対論「憲法学の体系」……樋口陽一・石川健治
第2部 パネルディスカッション……石川健治・蟻川恒正・木村草太・宍戸常寿/樋口陽一
第3部 分科会
 第1分科会 「統治と行政」……石川健治
 第2分科会 「個人の尊厳」……蟻川恒正
 第3分科会 「立法と司法」……木村草太
 第4分科会 「表現の自由」……宍戸常寿
第4部 総括討論
※本書は,2016年に大学セミナーハウスで開催されたセミナーの模様を整理・編集したものです。

書評等

※『法学セミナー』2019年8月号の「新刊ガイド」に掲載されました。
※『朝日新聞』(2019年4月27日付朝刊)の読書面・記事「ひもとく 憲法と平成」に掲載されました。紹介者は,石川健治・東京大学教授。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016