HOME > 詳細 > 司法・犯罪心理学
同一ジャンルへ: 心理学
司法・犯罪心理学

司法・犯罪心理学

司法・犯罪心理学について学ぶならこの1冊。

藤岡 淳子 (大阪大学教授)/編


2020年10月発売
A5判並製カバー付 , 324ページ
定価 2,750円(本体 2,500円)
ISBN 978-4-641-18451-0


心理学

○在庫あり
ウェブサポート

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


司法・犯罪心理学を基礎から体系的に解説。犯罪捜査や裁判過程,矯正施設での処遇など司法現場の視点も盛り込んで,司法・犯罪臨床実践の土台を作ります。司法・犯罪分野で心理師が関わる各種制度も解説し,公認心理師必修科目「司法・犯罪心理学」に対応。
目次
第Ⅰ部 司法・犯罪心理学の基礎
 第1章 司法・犯罪心理学を学ぶにあたって
 第2章 犯罪・非行研究の基礎理論
 第3章 犯罪行動理解のための心理学的アプローチ
 第4章 対人暴力被害が及ぼす影響
第Ⅱ部 司法制度と心理師の役割
 第5章 基本法と司法制度の概要
 第6章 捜査
 第7章 裁判
 第8章 矯正施設の処遇(施設内処遇)
 第9章 更生保護と心理学
 第10章 医療観察法制度
 第11章 被害者支援
第Ⅲ部 犯罪・非行の心理臨床
 第12章 司法・犯罪の心理臨床の基礎
 第13章 犯罪者・非行少年のアセスメント
 第14章 グループ・アプローチ
 第15章 認知行動療法的アプローチ
 第16章 自助グループと治療共同体による回復
 第17章 トラウマインフォームドケア
 第18章 コミュニティへの復帰

ウェブサポート

【講義用スライドのご案内】

本書を大学等のご授業・ゼミにて教科書に採用いただきました先生方に,本書に掲載している図表の一覧を著作権の範囲内で提供いたします。ご授業などにぜひご活用ください。

サンプル(pdf版)

ご希望の方は,以下のメールアドレス(有斐閣書籍編集第2部宛)まで,氏名とご所属,ご採用予定の授業名を添えてご連絡ください。
sho2あっとyuhikaku.co.jp("あっと"を"@"に変更してください)

【ご注意】

お申込みをいただく際には,以下の3点につきまして,メール内でご同意の旨を明記頂きますよう,お願い申し上げます。
 ・本データファイルを商用利用しないこと
 ・本データファイルを第三者に譲渡しないこと
 ・本データファイルを無断で複製しないこと

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016