HOME > 詳細 > 地方財政学 -- 機能・制度・歴史
地方財政学

地方財政学 -- 機能・制度・歴史

地方財政制度の本質に迫る渾身の体系書

小西 砂千夫 (総務省地方財政審議会会長)/著


2022年03月発売
A5判並製カバー付 , 502ページ
定価 4,400円(本体 4,000円)
ISBN 978-4-641-16594-6
Local Public Finance: Function, Institution and History

財政・公共経済学 > 地方財政

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


地方財政を,制度が形成された歴史的文脈を踏まえながら統治の学として学ぶための体系書。自治体の財政運営が滞らずに行われ地方自治の良さが活かされるには,どのような制度が望ましいかを企画立案するのが統治の技法である。制度に込められたマインドと技法に迫る。
目次
序 章 「統治」の学としての地方財政学
第1部 地方財政をめぐる枠組み
 第1章 地方財政制度の起点
 第2章 地方財政をめぐる法的な枠組み
第2部 地方財源の体系とその確保
 第3章 地方財政制度の構造
 第4章 地方交付税の財源対策と年度間調整
 第5章 地方税と地方譲与税
 第6章 国庫支出金
第3部 地方財源の配分
 第7章 地方交付税の算定
 第8章 地方財政制度の運用における諸課題
第4部 計画的な財政運営と健全財政の確保
 第9章 地方債
 第10章 地方公営企業と第三セクター等
 第11章 自治体財政健全化法
 第12章 地方公会計
 第13章 自治体の財政運営と健全性確保
理解を深めるための演習問題
地方財政制度についてさらに深く学びたい人のために
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016