HOME > 詳細 > 多国籍企業の知識マネジメント -- トヨタと現代に見る知識ネットワークの形成
同一ジャンルへ: 経営学
多国籍企業の知識マネジメント

多国籍企業の知識マネジメント -- トヨタと現代に見る知識ネットワークの形成

生産システム比較から捉える日韓グローバル製造企業の異同

徐 寧教 (神奈川大学准教授)/著


2021年12月発売
A5判上製カバー付 , 292ページ
定価 5,170円(本体 4,700円)
ISBN 978-4-641-16589-2
Knowledge Management in Multinational Corporations: Global Knowledge Network Formation of Toyota and Hyundai

経営学

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


多国籍企業が本国で培い競争力の源泉となった知識を,海外でも活用するための知識ネットワークとは。トヨタ生産システムと,日本ではあまり知られていない現代自動車の生産システムを対比的に分析し,グローバル競争に直面する企業の組織・戦略に示唆を与える。
目次
序 章 本書の問題意識
第1章 多国籍企業の知識ネットワークの分析視点
第2章 生産システムの形成とその移転可能性
第3章 本国内の知識ネットワーク
第4章 本国知識の海外移転方式
第5章 グローバル知識ネットワークの形成と拡大
第6章 グローバル知識ネットワークに関する考察
終 章 結 論
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016