HOME > 詳細 > 令和元年 改正会社法 -- 改正の経緯とポイント
同一ジャンルへ: 会社法
令和元年 改正会社法

令和元年 改正会社法 -- 改正の経緯とポイント

令和元年改正施行 目前!

野村 修也 (中央大学教授),奥山 健志 (弁護士(森・濱田松本法律事務所))/編著


2021年02月発売
A5判並製 , 240ページ
定価 2,200円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-13862-9
Revision of the Companies Act of 2019 - Process and Key Points

会社法

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


2021年3月施行の令和元年(2019年)改正について解説する。新しい法務省令も織り込み,実務における具体的対応にも言及する。立法に関わった研究者,実務の最先端で活躍する弁護士による信頼の解説書。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
第1部 改正の経緯とコーポレート・ガバナンス改革における会社法の役割
第2部 改正のポイント
 第1章 株主総会に関する規律の見直し
  第1節 株主総会資料の電子提供制度/第2節 株主提案権
 第2章 取締役等に関する規律の見直し
  第1節 取締役等の報酬等
  第2節 補償契約
  第3節 役員等のために締結される保険契約
 第3章 社外取締役の活用等
  第1節 社外取締役への業務執行の委託
  第2節 社外取締役を置くことの義務付け等
 第4章 社債の管理
  第1節 社債管理補助者
  第2節 社債権者集会
 第5章 株式交付
  第1節 株式交付制度の創設
  第2節 株式交付の手続
  第3節 株式交付に対する救済手段
  第4節 他の法規制との関係
 第6章 その他
  第1節 責任追及等の訴えに係る訴訟における和解
  第2節 議決権行使書面の閲覧等
  第3節 株式の併合等に関する事前開示事項
  第4節 会社の登記に関する見直し
  第5節 成年被後見人等に係る取締役等の欠格条項
  第6節 親会社との間の重要な財務及び事業の方針に関する契約の開示等
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016