HOME > 詳細 > 全訂刑法総論 第五版
同一ジャンルへ: 刑法
全訂刑法総論

全訂刑法総論 第五版

代表的体系書,7年ぶりの改訂

福田 平 (一橋大学名誉教授)/著


2011年10月発売
A5判上製箱入 , 408ページ
定価 4,212円(本体 3,900円)
ISBN 978-4-641-04286-5
Criminal Law The General Part

刑法 > 刑法総論
基本書・体系書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


目的的行為論の基本姿勢を採用し,その立場から執筆された,代表的な刑法総論の体系書。7年ぶりの改訂で,直近までの法改正に対応するとともに,近時の裁判例にもきめ細かく目配りし,その位置付けを明らかにする。著者の学問的営為を伝える最新版である。
目次
第1編 序 論
 第1章 刑法の意義および機能
 第2章 刑法思想の歴史的展開
 第3章 罪刑法定主義
 第4章 刑法の法源および解釈
 第5章 刑法の適用範囲
第2編 犯罪論
 第1章 犯罪の概念
 第2章 構成要件
 第3章 違法性
 第4章 責 任
 第5章 未遂犯
 第6章 共 犯
 第7章 犯罪の個数および競合
第3編 刑罰論
 第1章 刑罰の意義
 第2章 刑罰の体系
 第3章 刑罰の適用
 第4章 刑罰の執行
 第5章 刑罰の消滅
 第6章 保安処分
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016