HOME > 詳細 > 民法 8 -- 親族 第4版増補補訂版
同一ジャンルへ: 親族・相続
民法 8

民法 8 -- 親族 第4版増補補訂版

遠藤 浩 (学習院大学名誉教授),川井 健 (一橋大学名誉教授),原島 重義 (九州大学名誉教授),広中 俊雄 (東北大学名誉教授),水本 浩 (元立教大学教授),山本 進一 (明治大学名誉教授)/編集


2004年05月発売
四六判並製カバー付 , 372ページ
定価 1,870円(本体 1,700円)
ISBN 4-641-11250-9


親族・相続

在庫なし

平成15年の人事訴訟法の制定,民事執行法などの改正に対応するほか,性同一性障害者取扱特例法,DV防止法などの関連法にも言及した。新裁判例のフォローも行い,常に最新の内容で読者に支持され続けるスタンダード・テキストがますます充実。
目次
第1章 序 説
 親族法総説
 親族法の対象
 氏名と戸籍
 家事事件処理の手続
第2章 親 族
 序 説
 親族関係の変動
 親族関係の効果
第3章 婚 姻
 序 説
 婚姻の成立および無効・取消し
 婚姻の効力
 婚姻の解消
 内 縁
第4章 親 子
 序 説
 実 子
 養 子
 親 権
第5章 後見・保佐・補助
 序 説
 未成年後見
 成年後見
 保 佐
 補 助
第6章 扶 養
 序 説
 扶養の当事者
 扶養の順位・程度・方法
 扶養についての事情変更
 過去の扶養料と立替扶養料の求償
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016