HOME > 詳細 > テキストブック開発経済学
テキストブック開発経済学

テキストブック開発経済学

アジア経済研究所朽木 昭文野上 裕生山形 辰史/編


1997年12月発売
A5判 , 300ページ
定価 2,530円(本体 2,300円)
ISBN 4-641-08592-7


国際経済・世界経済・貿易 > 開発経済学

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

豊富な現地経験を理論化して,多面的な現象を整理することの出来る新しい開発経済学の枠組みを示そうとする入門テキストの試み。現実の把握・理論化・政策提示をトータルにまとめた意欲的な内容が注目される。
目次
《主な目次》
 序章 何を学ぶのか=編者
第1部 開発と人間
 1 貧困と不平等=山崎幸治
 2 二重構造と失業=中西 徹
第2部 開発のメカニズム
 3 経済成長=山形辰史
 4 人的資源=野上裕生・早瀬保子
 5 都市化と集積=錦見浩司・浜口伸明
 6 産業構造=古川俊一
 7 農業=黒崎 卓
 8 工業=森 荘也
 9 企業家と革新=末廣 昭
第3部 開発への取組み
 10 開発戦略=横山 久
 11 国際貿易=野原 昴・横田一彦
 12 技術移転=伊藤正二
 13 資本移動と経済発展=岡本由美子
 14 金 融=国宗浩三・伊藤成朗
 15 マクロ安定化=西島章次
 16 構造調整と市場経済化=朽木昭文
 17 開発と環境=藤崎成昭
学習案内・用語解説=野上裕生
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016