HOME > PR誌 > 『書斎の窓』2014.9月号
PR誌 書斎の窓 バックナンバー
隔月<奇数月1日>
書斎の窓 2014.9月号(No.635)
最新号内容
定期送付のご案内
見本誌贈呈
バックナンバー
広告案内
  • 大学の先生
  • その他の方

※『書斎の窓』ウェブ版は,2019年3月号(662号)よりActibook(電子ブック)でご提供いたします。

大学人・読書人のための雑誌

書斎の窓 2014.9月号(No.635)

2014年09月01日 発行
定価:無料 A5判


本文を読む

※『書斎の窓』ウェブ版は,2019年3月号(662号)よりActibook(電子ブック)でご提供いたします。


 読者と著者のコミュニケーションをはかるとともに,読者に新刊情報をお届けすることを目的に,1953年6月に創刊されました。小論文やエッセイ,連載やコラムなどのほか,時には対談・座談会も行ない,今日的な話題を豊富に盛り込んで,社会科学・人文科学の両分野にまたがる学際的な情報誌としての役割も果たしています。発売回数は年6回(奇数月発売),定価は無料です。2014年1月号以降の本文をウェブでも公開しております。バックナンバーページの各号の「本文を読む」よりご覧ください。
 また,『書斎の窓』専用メールニュースでは,『書斎の窓』ウェブ版の掲載日に,目次など最新号の情報をお届けします。左下の「メールニュース」よりご登録いただけます。

経済学とその周辺③ 行動経済学の流れ …奥野正寛
ドルチェ国際法② 外交の「面子」 …中谷和弘
続・平和宮の平和でない?日々③(最終回) キャリアとしての国際仲裁 …福永有夏
ドイツ・ケルンから考えた日本――ケルン文化会館長異聞⑤ ドイツの経済改革と日本の改革 ―― 「市場経済重視」か「市場経済是正」か …手塚和彰
スポーツ法とEU法⑩ EUの持続可能な発展のための活動 …井上典之
公共政策を考える⑨ 空間を越えた地方自治体 …真渕勝
丹宗暁信先生を偲ぶ ―― 『論争独占禁止法』のことなど …來生新
先行研究を読むとはいかなる営みなのか ―― 大学院新入生への一つのアドバイス …曽我謙悟
著者解題『国家作用の本質と体系I ―― 総則・物権編』 …仲野武志
『民事訴訟法』(有斐閣ストゥディア)を執筆して …安西明子
経営学者が考える環境・エネルギー問題①経営学者が環境・エネルギー問題を扱う理由 …青島矢一
経済学へのタイムトリップ⑬ 内田義彦とピグーとハロッドと …中村達也
経済学史の窓から⑩(最終回)未来の経済学はどうなるか? …若田部昌澄
ミクロ経済学と合理的選択(裏題名:『読むエコ』の読み方) …伊藤秀史
東日本大震災と『ソーシャル・エンタプライズ論』のできるまで …鈴木良隆
精神医療改革の地トリエステ …丹野義彦
脳の中の不思議の島 ―― 趣味的研究人生⑤ 最適化と探索 …大平英樹
『教育格差の社会学』を上梓して …耳塚寛明


書斎の窓を検索

※『書斎の窓』のバックナンバーを「発売号数」「発売年月」「タイトル」「執筆者」で検索できます。(1998年1・2月号(471号)~最新号まで)。
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016