HOME > 詳細 > 論究ジュリスト(2020年秋号) No.35
論究ジュリスト(2020年秋号) No.35

論究ジュリスト(2020年秋号) No.35

法律学究誌「論究ジュリスト」第35号

ジュリスト増刊 > 論究ジュリスト 35



2020年11月発売
B5判並製 , 244ページ
定価 3,035円(本体 2,759円)
ISBN 978-4-641-21335-7


法学・法律問題一般
破産・倒産法 > 民事再生法

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


新型コロナウイルスの世界的流行により,法分野にも様々な影響が生じている。第1特集では,行政,国際,情報といった公法上のテーマを取り上げ,現状と今後の課題について検討を行う。第2特集では,倒産・事業再生を取り上げる。民事再生法施行20年を契機とした本特集では,実務と理論双方の視点から,この20年の歩みとこれからの倒産・事業再生のゆくえについて考察を加える。
目次
【特集1】パンデミックと公法の課題
パンデミックと公法の課題…山本隆司
パンデミックにおける国の意思決定組織…山本隆司
パンデミック対応における地方自治…飯島淳子
世界保健機関(WHO)の国際保健規則と入港拒否…藤澤 巌
「危険」に即した医療等の分配…太田匡彦
感染予防のための行動制限と補償…大橋洋一
パンデミックにおける高価格と法…白石忠志
パンデミック下における情報の流れの法的規律…宍戸常寿
ドイツ感染症予防法の多段改正と市民への情報提供…横田明美
【特集2】倒産・事業再生の実務と理論──民事再生法施行20年を契機に
特集にあたって…畑 瑞穂
倒産法における債権の優先順位…杉本和士
集合債権譲渡担保の再建型倒産手続における諸問題…倉部真由美
集合動産譲渡担保・所有権留保…白石 大
別除権協定…木村真也
相殺禁止と合理的相殺期待…杉本純子
会社分割と否認・詐害行為取消し…松下祐記
事業譲渡による事業再生…工藤敏隆
準則型私的整理の現状と将来…中西 正
【連載】
日本国憲法のアイデンティティ…川人貞史・赤坂幸一ほか
リーガル・ラディカリズム …瀧川裕英/渋谷謙次郎/森 悠一郎
【判例詳解】最三小判令和2・7・21…中川達也
【特別企画】
第10回 日仏法学共同研究集会…北村一郎ほか
地域的私法統一のゆくえ(下)…曽野裕夫ほか
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016