HOME > 詳細 > はじめての医療経営論
はじめての医療経営論

はじめての医療経営論

現場感覚に基づいた新しい入門書

真野 俊樹 (中央大学教授、多摩大学特任教授)/編


2020年12月発売
A5判並製カバー付 , 268ページ
定価 3,190円(本体 2,900円)
ISBN 978-4-641-16574-8
Introduction to Healthcare Administration

社会政策・社会保障
経営学
入門書・概説書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


医療経営に必要なディシプリンを網羅的に学べる入門書。経営学・マーケティング・人事管理・会計等の基本知識や医療経済学・政策学の考え方を学んだうえで,医療機関の組織運営や経営改革のケースを読み解き,現場の課題解決のために必要な知識の獲得を目指す。
目次
第1部 医療経営のいま
 第1章 医療経営を取り巻く環境の変化
 第2章 医療経営の特徴
 第3章 医療経営に関わる医療制度
第2部 医療機関のマネジメント
 第4章 経営戦略
 第5章 組織のマネジメント
 第6章 人材のマネジメント
 第7章 マーケティング
 第8章 ファイナンスと会計
 第9章 リスク・マネジメント
第3部 経済学・医療政策と医療経営
 第10章 医療経済学の視点から
 第11章 医療政策の視点から
第4部 事例に学ぶ医療経営
 第12章 医療ICTの活用
 第13章 病院の差は職員の差
 第14章 持続可能な救急・急性期病院として
 第15章 グローバルなCenter of Excellenceの病院を目指す
 第16章 地域密着型総合無床診療所を目指す
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016