HOME > 詳細 > 事例でおさえる民法 改正債権法
同一ジャンルへ: 民法一般

事例でおさえる民法 改正債権法

新法の理解を支え、問題解決力を養う

磯村 保 (早稲田大学教授)/著


2021年08月発売
A5判並製カバー付 , 362ページ
定価 3,300円(本体 3,000円)
ISBN 978-4-641-13850-6


民法一般

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


平成29年改正後の債権法を実践で“おさえる”! 主要な論点につき,具体的な設例とその帰結を通して学ぶテキスト。流れるような行き届いた解説が,知識と思考をすっきりと整理する。民法を得意にしたい法科大学院生,学部生,実務に携わる人のための1冊。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
第1講 法律行為と意思表示
第2講 代理
第3講 法律行為の無効・取消しと原状回復義務
第4講 時効
第5講 契約上の債務不履行(1)──履行不能
第6講 契約上の債務不履行(2)──履行遅滞,履行拒絶及びその他の債務不履行
第7講 弁済の提供,種類物の特定と受領遅滞
第8講 債権者代位権
第9講 詐害行為取消権
第10講 多数当事者の債権関係(1)──保証を除く
第11講 多数当事者の債権関係(2)──保証
第12講 債権譲渡と債務引受
第13講 弁済その他の債務消滅原因
第14講 売買契約
第15講 賃貸借契約
第16講 請負契約
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016