HOME > 詳細 > 行政法 第6版
同一ジャンルへ: 行政法
行政法

行政法 第6版

行政法全般をコンパクトに解説した名著の最新版!

南 博方 (大宮法科大学院大学教授)/著


2006年07月発売
四六判上製カバー付 , 336ページ
定価 2,484円(本体 2,300円)
ISBN 4-641-13010-8


行政法
やさしい入門書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

行政法全般をコンパクトに解説した名著の最新版。高い水準を維持しながら,平易かつ簡潔に記述する。旧版刊行後の法律の制定・改廃を織り込み,新たな判例・学説を取り入れるとともに,内容も,ロースクールや実務家の使用に耐える充実したものにした。
目次
1 行政法とはどのような法か
2 行政は誰が行うか
3 行政はどのような作用を行うか
4 行政行為とは何か
5 行政行為はどのような効力をもつか
6 行政立法・自治立法とはどのような作用か
7 その他の行政作用について
8 行政上の法律関係とはどのようなものか
9 行政はどのような手続で行われるか
10 行政情報公開と個人情報保護の仕組み
11 行政の実効性はどのようにして確保されるか
12 行政によって受けた損失はどのようにして償われるか
13 行政によって受けた損害はどのようにして償われるか
14 行政型ADRとはどのような制度か
15 行政事件訴訟とはどのような裁判制度か
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016