HOME > 詳細 > 民法 9 -- 相続 第4版増補補訂版
同一ジャンルへ: 親族・相続
民法 9

民法 9 -- 相続 第4版増補補訂版

遠藤 浩 (学習院大学名誉教授),川井 健 (一橋大学名誉教授),原島 重義 (九州大学名誉教授),広中 俊雄 (東北大学名誉教授),水本 浩 (元立教大学教授),山本 進一 (明治大学名誉教授)/編集


2005年01月発売
四六判並製カバー付 , 328ページ
定価 1,870円(本体 1,700円)
ISBN 4-641-11254-1


親族・相続 > 相続法
入門書・概説書

在庫なし

最近の判例と関連する法改正を取り入れたスタンダードテキストの最新版。バランスのとれた判例・学説の展開と,平易な叙述で相続法の仕組みや機能,争点などを立体的・多角的に理解できるよう工夫した決定版。相続法の基礎から応用までを修得できる最適の書。
目次
第1章 序 説
 相続の意義および沿革/相続の根拠/相続に関する現代的問題/相続の開始/相続財産に関する費用
第2章 相続人
 相続人の範囲・順位/代襲相続/相続欠格と相続人の廃除
第3章 相続の効力
 相続財産の包括承継/相続分/遺産の共有/遺産分割/相続回復請求権
第4章 相続の承認・放棄
 序説/単純承認/限定承認/放棄
第5章 財産分離
第6章 相続人の不存在
 相続財産法人と相続財産の処理/特別縁故者に対する相続財産の分与
第7章 遺 言
 遺言の意義とその性質/遺言の方式/遺言の効力/遺言の執行/遺言の撤回
第8章 遺留分
 遺留分の意義とその性質/遺留分の範囲/遺留分の減殺請求/減殺請求権の時効
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016